岡野の合格無料ゼミ ― 宅建試験を独学で合格を目指される方へ、教材の大部分を無料で提供している無料eラーニングです。

宅建試験講座

資格・検定中心に全20講座
[ ホーム | 新規登録 | ログイン ]
[無料] 宅建士(旧宅建主任者)・宅建試験 WEB問題集・計画を立てる [無料] 宅建士(旧宅建主任者)・宅建試験 WEB問題集・問題を解く [無料] 宅建士(旧宅建主任者)・宅建試験 WEB問題集・理解を深める [無料] 宅建士(旧宅建主任者)・宅建試験 WEB問題集・分析する [無料] 宅建士(旧宅建主任者)・宅建試験 WEB問題集・仲間と交流する [無料] 宅建士(旧宅建主任者)・宅建試験 WEB問題集・資料館 [無料] 宅建士(旧宅建主任者)・宅建試験 WEB問題集・参加する
ホーム ≫ 掲示板
スポンサードリンク
[ 自己紹介掲示板 ] [ 雑談・息抜き掲示板 ] [ 疑問解決掲示板 ] [ ご要望掲示板 ]
おめでとうは、タイトル又は文中に「合格」や喜びを表現する言葉がある場合に自動的に付加されます。
前へ [ 159 / 159 ページ ( 2,380 件) ] 次へ
(投稿日時が新しいメッセージほど上に表示していますのでご注意下さい)
合格を狙うには(選択内)習熟率95%を目標に。60%未満の方は、基礎を大切に日々練習を。
2,380.   令和2年10月試験 問47

mikki3 さん (習熟率:直近学習なし)


令和2年10月試験 問47
 
【問】宅地建物取引業者が行う広告に関する次の記述のうち、不当景品類及び不当表示防止法(不動産の表示に関する公正競争規約を含む。)の規定によれば、正しいものはどれか。
 
1 路地状部分(敷地延長部分)のみで道路に接する土地であって、その路地状部分の面積が当該土地面積のおおむね30%以上を占める場合には、路地状部分を含む旨及び路地状部分の割合又は面積を明示しなければならない。
 
2 新築住宅を販売するに当たり、当該物件から最寄駅まで実際に歩いたときの所要時間が15分であれば、物件から最寄駅までの道路距離にかかわらず、広告中に「最寄駅まで徒歩15分」と表示することができる。
 
3 新築分譲住宅を販売するに当たり、予告広告である旨及び契約又は予約の申込みには応じられない旨を明瞭に表示すれば、当該物件が建築確認を受けていなくても広告表示をすることができる。
 
4 新築分譲マンションを販売するに当たり、住戸により管理費の額が異なる場合であって、すべての住戸の管理費を示すことが広告スペースの関係で困難なときは、全住戸の管理費の平均額を表示すればよい。
 
正解 1

 (昨日 04時01分 )  ≫ 返信

2,379.   令和2年12月試験

mikki3 さん (習熟率:直近学習なし)


令和2年12月試験 問47
 
【問】宅地建物取引業者が行う広告に関する次の記述のうち、不当景品類及び不当表示防止法(不動産の表示に関する公正競争規約を含む。)の規定によれば、正しいものはどれか。
 
1 建築基準法第42条第2項の規定により道路とみなされる部分(セットバックを要する部分)を含む土地については、セットバックを要する旨及びその面積を必ず表示しなければならない。
 
2 取引態様については、「売主」、「貸主」、「代理」又は「媒介(仲介)」の別を表示しなければならず、これらの用語以外の「直販」、「委託」等の用語による表示は、取引態様の表示とは認められない。
 
3 インターネット上に掲載している賃貸物件について、掲載した後に契約済みとなり実際には取引できなくなっていたとしても、当該物件について消費者からの問合せがなく、故意に掲載を継続していたものでなければ、不当表示に問われることはない。
 
4 新築分譲住宅を販売するに当たり、販売価格が確定していないため直ちに取引することができない場合、その取引開始時期をあらかじめ告知する予告広告を行うことはできない。
 
正解 2

 (昨日 03時58分 )  ≫ 返信


2,378.   令和3年10月試験 問47

mikki3 さん (習熟率:直近学習なし)


令和3年10月試験 問47
 
【問】宅地建物取引業者が行う広告に関する次の記述のうち、不当景品類及び不当表示防止法(不動産の表示に関する公正競争規約を含む。)の規定によれば、正しいものはどれか。
 
1 住宅の居室の広さを畳数で表示する場合には、畳1枚当たりの広さにかかわらず、実際に当該居室に敷かれている畳の数を表示しなければならない。
 
2 団地(一団の宅地又は建物をいう。)と駅との間の距離は、駅から最も近い当該団地内の地点を起点又は着点として算出した数値を表示しなければならず、当該団地を数区に区分して取引するときは各区分ごとに距離を算出して表示しなければならない。
 
3 新築分譲マンションを完成予想図により表示する場合、完成予想図である旨を表示すれば、緑豊かな環境であることを訴求するために周囲に存在しない公園等を表示することができる。
 
4 新築分譲住宅の販売に当たって行う二重価格表示は、実際に過去において販売価格として公表していた価格を比較対照価格として用いて行うのであれば、値下げの時期から1年以内の期間は表示することができる。
 
正解 2

 (22年09月28日 )  ≫ 返信

2,377.   令和3年12月試験 問47

mikki3 さん (習熟率:直近学習なし)


令和3年12月試験 問47
 
【問】宅地建物取引業者が行う広告に関する次の記述のうち、不当景品類及び不当表示防止法(不動産の表示に関する公正競争規約を含む。)の規定によれば、正しいものはどれか。
 
1 新築分譲マンションの販売広告において、近隣のデパート、スーパーマーケット、商店等の商業施設は、将来確実に利用できる施設であっても、現に利用できるものでなければ表示することができない。
 
2 有名な旧跡から直線距離で1,100mの地点に所在する新築分譲マンションの名称に当該旧跡の名称を用いることができる。
 
3 土地の販売価格については、1区画当たりの価格並びに1㎡当たりの価格及び1区画当たりの土地面積のいずれも表示しなければならない。
 
4 新築分譲マンションの修繕積立金が住戸により異なる場合、広告スペースの関係で全ての住戸の修繕積立金を示すことが困難であっても、修繕積立金について全住戸の平均額で表示することはできない。
 
正解 4

 (22年09月28日 )  ≫ 返信

2,376.   平成26年試験 問46

mikki3 さん (習熟率:直近学習なし)


平成26年試験 問46
 
【問】独立行政法人住宅金融支援機構(以下この問において「機構」という。)に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。
 
1 機構は、地震に対する安全性の向上を主たる目的とする住宅の改良に必要な資金の貸付けを業務として行っている。
 
2 機構は、証券化支援事業(買取型)において、住宅の改良に必要な資金の貸付けに係る貸付債権について譲受けの対象としている。
 
3 機構は、高齢者の家庭に適した良好な居住性能及び居住環境を有する住宅とすることを主たる目的とする住宅の改良(高齢者が自ら居住する住宅について行うものに限る。)に必要な資金の貸付けを業務として行っている。
 
4 機構は、市街地の土地の合理的な利用に寄与する一定の建築物の建設に必要な資金の貸付けを業務として行っている。
 
正解 2

 (22年09月27日 )  ≫ 返信

2,375.   平成27年試験 問47

mikki3 さん (習熟率:直近学習なし)


平成27年試験 問47
 
【問】宅地建物取引業者が行う広告に関する次の記述のうち、不当景品類及び不当表示防止法(不動産の表示に関する公正競争規約を含む。)の規定によれば、正しいものはどれか。
 
1 新築分譲マンションを数期に分けて販売する場合に、第1期の販売分に売れ残りがあるにもかかわらず、第2期販売の広告に「第1期完売御礼!いよいよ第2期販売開始!」と表示しても、結果として第2期販売期間中に第1期の売れ残り分を売り切っていれば、不当表示にはならない。
 
2 新築分譲マンションの広告に住宅ローンについても記載する場合、返済例を表示すれば、当該ローンを扱っている金融機関や融資限度額等について表示する必要はない。
 
3 販売しようとしている土地が、都市計画法に基づく告示が行われた都市計画道路の区域に含まれている場合は、都市計画道路の工事が未着手であっても、広告においてその旨を明示しなければならない。
 
4 築15年の企業の社宅を買い取って大規模にリフォームし、分譲マンションとして販売する場合、一般消費者に販売することは初めてであるため、「新発売」と表示して広告を出すことができる。
 
正解 3

 (22年09月27日 )  ≫ 返信

2,374.   おめでとう 平成28年試験 問46

mikki3 さん (習熟率:直近学習なし)


平成28年試験 問46
 
【問】独立行政法人住宅金融支援機構(以下この問において「機構」という。)に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。
 
1 機構は、子どもを育成する家庭又は高齢者の家庭に適した良好な居住性能及び居住環境を有する賃貸住宅の建設又は改良に必要な資金の貸付けを業務として行っている。
 
2 機構は、証券化支援事業(買取型)において、債務者又は債務者の親族が居住する住宅のみならず、賃貸住宅の建設又は購入に必要な資金の貸付けに係る金融機関の貸付債権についても譲受けの対象としている。
 
3 機構は、証券化支援事業(買取型)において、バリアフリー性、省エネルギー性、耐震性、耐久性・可変性に優れた住宅を取得する場合に、貸付金の利率を一定期間引き下げる制度を実施している。
 
4 機構は、マンション管理組合や区分所有者に対するマンション共用部分の改良に必要な資金の貸付けを業務として行っている。
 
正解 2

 (22年09月26日 )  ≫ 返信

2,373.   平成29年試験 問46

mikki3 さん (習熟率:直近学習なし)


平成29年試験 問46
 
【問】独立行政法人住宅金融支援機構(以下この問において「機構」という。)に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。
 
1 機構は、団体信用生命保険業務として、貸付けを受けた者が死亡した場合のみならず、重度障害となった場合においても、支払われる生命保険の保険金を当該貸付けに係る債務の弁済に充当することができる。
 
2 機構は、直接融資業務において、高齢者の死亡時に一括償還をする方法により貸付金の償還を受けるときは、当該貸付金の貸付けのために設定された抵当権の効力の及ぶ範囲を超えて、弁済の請求をしないことができる。
 
3 証券化支援業務(買取型)に係る貸付金の利率は、貸付けに必要な資金の調達に係る金利その他の事情を勘案して機構が定めるため、どの金融機関においても同一の利率が適用される。
 
4 証券化支援業務(買取型)において、機構による譲受けの対象となる住宅の購入に必要な資金の貸付けに係る金融機関の貸付債権には、当該住宅の購入に付随する改良に必要な資金も含まれる。
 
正解 3

 (22年09月26日 )  ≫ 返信

2,372.   令和2年10月試験 問46

mikki3 さん (習熟率:直近学習なし)


令和2年10月試験 問46
 
【問】独立行政法人住宅金融支援機構(以下この問において「機構」という。)に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。
 
1 機構は、証券化支援事業(買取型)において、金融機関から買い取った住宅ローン債権を担保としてMBS(資産担保証券)を発行している。
 
2 機構は、災害により住宅が滅失した場合におけるその住宅に代わるべき住宅の建設又は購入に係る貸付金については、元金据置期間を設けることができない。
 
3 機構は、証券化支援事業(買取型)において、賃貸住宅の建設又は購入に必要な資金の貸付けに係る金融機関の貸付債権については譲受けの対象としていない。
 
4 機構は、貸付けを受けた者とあらかじめ契約を締結して、その者が死亡した場合に支払われる生命保険の保険金を当該貸付けに係る債務の弁済に充当する団体信用生命保険を業務として行っている。
 
正解 2

 (22年09月25日 )  ≫ 返信

2,371.   令和2年12月試験 問46

mikki3 さん (習熟率:直近学習なし)


令和2年12月試験 問46
 
【問】独立行政法人住宅金融支援機構(以下この問において「機構」という。)に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。
 
1 機構は、地震に対する安全性の向上を主たる目的とする住宅の改良に必要な資金の貸付けを業務として行っている。
 
2 証券化支援事業(買取型)における民間金融機関の住宅ローン金利は、金融機関によって異なる場合がある。
 
3 機構は、高齢者が自ら居住する住宅に対して行うバリアフリー工事に係る貸付けについて、貸付金の償還を高齢者の死亡時に一括して行うという制度を設けている。
 
4 証券化支援業務(買取型)において、機構による譲受けの対象となる住宅の購入に必要な資金の貸付けに係る金融機関の貸付債権には、当該住宅の購入に付随する改良に必要な資金は含まれない。
 
正解 4

 (22年09月25日 )  ≫ 返信

前へ [ 159 / 159 ページ ( 2,380 件) ] 次へ
(投稿日時が新しいメッセージほど上に表示していますのでご注意下さい)
 
ニックネーム [6文字から12文字までの半角英数で入力して下さい]
タイトル
[50文字までで入力して下さい]
認証文字列 認証画像  [左の画像の文字列を半角で入力して下さい] 

メッセージ お疲れにゃん~ ログインしてから投稿をお願いします。
※ HTMLタグは一切使えません。タグ文字は自動的に変換されます。
ログインしてから投稿をお願いします。

関連記事

平成30年試験 問47 【問】宅地建物取引業者が行う広 / 令和2年12月試験 問44 【問】宅地建物取引業法に関 / 平成29年試験 問42 【問】宅地建物取引業者が行う広 / 平成27年試験 問40 【問】宅地建物取引業者Aが、自 / 令和2年12月試験 問39 【問】宅地建物取引業者Aが / 令和2年10月試験 問37 【問】宅地建物取引業者A / 平成27年試験 問35 【問】宅地建物取引業法の規定に / 平成30年試験 問33 【問】宅地建物取引業者Aは、B / 令和3年12月試験 問33 【問】宅地建物取引業者Aは / 令和2年10月試験 問30 【問】宅地建物取引業者A及 / 平成29年試験 問28 【問】宅地建物取引業者Aが行う / 平成30年試験 問26 【問】宅地建物取引業者が行う広 / 平成26年試験 問24 【問】不動産取得税に関する次の / 令和3年10月試験 問23 【問】所得税法に関する次の / 平成29年試験 問21 【問】土地区画整理法に関する次 / 令和3年10月試験 問20 【問】土地区画整理法に関す / 令和元年試験 問18 【問】建築基準法に関する次の記述 / 平成28年試験 問16 【問】都市計画法に関する次の記 / 令和3年10月試験 問15 【問】都市計画法に関する次 / 平成29年試験 問13 【問】建物の区分所有等に関する / 令和3年12月試験 問12 【問】賃貸人Aと賃借人Bと / 平成30年試験 問10 【問】相続に関する次の記述のう / 平成30年試験 問8 【問】次の1から4までの記述のう / 令和元年試験 問6 【問】遺産分割に関する次の記述のう / 平成29年試験 問4 【問】次の記述のうち、平成29年 / 令和3年12月試験 問3 【問】成年後見人が、成年被後 / (平成30年問1) 【問】AがBに甲土地を売却した場合 / (令和3年12月問43) 【問】宅地建物取引業者Aが / (令和3年12月問29) 【問】次の記述のうち、宅地建 / (令和3年12月問15) 【問】都市計画法に関する次の / (令和3年12月問12) 【問】賃貸人Aと賃借人Bとの / (令和3年12月問1) 【問】次の1から4までの記述の / 【問】 国土利用計画法第23条の届出(以下この問において「事 / (平成26年問33参照) 宅地建物取引業者Aが、自ら売主とし / 問 媒介に関する記述のうち、正しいものはいくつあるか。 / 問 宅地建物取引業者が、マンションの1戸の賃貸借の媒介を行う / 問 令和2年4月施行の民法に関する記述のうち、正しいものどれ / 宅建試験の勉強を7月後半からはじめ、「うぉ~3ヶ月もないじゃ / どうやら合格点に満たなかったようです。 とりあえずまずはリ / このサイトに出会えたおかげで隙間時間の有効活用ができました。 / 自己採点42点でした 合格してるといいです。 独学で / 私もすごく不安です… 直前対策で何をやったらいいか分からな / 問題用紙に余白ってありますか? 計算問題や民法の権利関係を / こんにちは! みなさん正解率の偏差値ってどれくらいですか? / ここ最近は問題を始め、更新されていないようですが、勉強にあた / 独学での挑戦は不安が大きかったのですが、おかげさまで無事合格 / 宅建受験した皆様お疲れ様でした。 試験3日まえにこちらのサ / 自己採点41点でした。 4回目の挑戦! ありがとうござい / 自己採点で43点でした。 とりあえず安心して合格発表を待て / たとえば、平成26年度 第20問ですが 施行者は、宅地

 
■ 無料学習機能・成績分析
宅建試験問題集
成績ランキング
総合分析
分野別分析
記憶力分析
時系列分析
苦手問題分析
シミュレーション
オリジナル問題制作
■ ユーザー交流の場
掲示板
自己紹介掲示板
雑談・息抜き掲示板
疑問掲示板
ご要望掲示板
受験生データ
皆さんの息抜きコメ
削除候補リスト
ユーザーコメントがある問題
■ 試験情報
宅建試験
試験情報
傾向と対策
参考書&学習ノート・メニュー
試験に関するよくある質問 (Q&A)・メニュー
試験に役立つ資料集・用語集
合格学習スケジュール
リンク集
■ 運営・サポート
ログイン
ユーザー登録
管理人(岡野秀夫)
よくあるご質問
問い合わせ・ご意見
問題制作依頼(コンテンツ提供)
変更履歴
著作権
免責事項
姉妹学習サイト
Copyright (C) 1999-2022 岡野秀夫. All Rights Reserved. (processing time 0.02s)
宅建試験対策に問題集及びテキストと、無料eラーニングで独学をサポートしています。